Hiker Club Koguma Group | こぐまグループは東京の山岳会です。

お知らせ

会員募集中です。お問い合わせはこちらから。
山と渓谷誌(2023年4月号、5月号)に募集広告を掲載しました。

2023/02/04 鎌倉アルプス

■山行日 2023年2月4日(土)朝発 
■天候 晴れ ■メンバー 5名 
■コースタイム 
北鎌倉駅8:50-勝上山9:25-天園10:50-鎌倉宮11:45-衣張山12:10-長勝寺13:50-鎌倉駅14:10  歩程:5時間20分 

■山行報告(リーダー I) 
 建長寺を通らず、明月院の脇を通り天園ハイキングコースへ。道はなだらかで細い道が続く。狭い道なのにトレランの人が多い、きっと季節的にもコース的にも走り安いのだろう。大平山には、道標がなく横浜市最高点の看板のみがあった。ハイキングコースは、火器不可の看板があったため、ゴルフ場のレストハウスの脇の広場でお湯を沸かしコーヒーを飲む。すぐそばに公衆トイレもあり、便利。

 一度街中に出て、衣張ハイキングコースへ。衣張コース入り口は、住宅のすぐ裏。衣張山は標高120メートルの山だけど、眺望はそこそこ良くて家の裏にハイキングコースがあるのが羨ましい。山頂からは江の島や由比ガ浜が見える。三等三角点も見つけ満足。

 大切岸とまんだら堂跡、名越の切通を見て鎌倉駅へ。大切岸は昔の石切り場跡だそうで、菜の花も咲いていてなかなか見ごたえがある。まんだら堂跡は、柵の外から見るだけだったが、下界にはない空気があった。

まんだら堂跡

一番のお目当ては、名越の切通。三浦半島に通じる道にあるのが、歴史を感じさせる。 全体的にとてもよかった。山より、史跡めぐりの方に比重が大きくなってしまったが、楽しく歩いてきました。

名越の切通