Hiker Club Koguma Group | こぐまグループは東京の山岳会です。

お知らせ

会員募集中です。お問い合わせはこちらから。
山と渓谷誌(2022年4月号、7月号)、ヤマケイオンラインに募集広告を掲載しました。
10月集会(10/22)の会場は王子 北とぴあです。(11月以降は従来通りの北区 滝野川会館です) 
(2022.9.25)

2022/07/03 棒ノ折山

■山行日 2022年7月3(日)朝発 
■天候 晴れのち雷雨 ■メンバー 6名 
■コースタイム 
飯能駅8:00(バス)=8:45さわらびの湯8:55―9:15白谷橋―11:00権次入峠11:05―11:15棒ノ折山11:35―12:05黒山12:15―13:40小沢トンネル14:00―14:30久林バス停14:53=15:30飯能駅 

■山行報告(リーダー S) 
 前日まで東京は8日連続猛暑日だったが、この日は、山は天気が変わりやすく、朝小雨が降っていたが、すぐにやんで暑くなり、棒ノ折山までは大汗かいて脱水症状気味だったが、山頂に着いたら北側の空が真っ暗で、雷がムチャクチャ鳴っていた!(雨は降ってなかったが) 

 その後黒山まで行っても雷がすごいので、スマホで調べたら「15分後に雷雨が来る」というので、雷雨の中を約4時間も歩くのはたいへんなので、ここで予定を変更して、高水山へは行かず、「小沢峠」への道を下った。そしたら30分後に急にものすごい雷雨に! 雨具を着ていても全身ズブヌレで、登山靴もグチョグチョに! 休むところもなかったので、そのまま下って「小沢トンネル」中で一休みした。(この時、I夫妻が「上成木バス停」へ下ってしまうハプニングがありました)

 その後、雨が小降りとなったので、車道を下って、「久林バス停」に着き(小屋がある)、そこで雨具を脱いで、バスに乗って飯能駅に戻りました。その後、いつもの中華屋へI夫妻と今年2回目参加のI(M)さんと酒飲んで帰ってきました。
今回の山行は、前半は暑くてバテバテだったが、後半は雷雨でシンドイ思いをしました!