Hiker Club Koguma Group | こぐまグループは東京の山岳会です。

お知らせ

会員募集中です。お問い合わせはこちらから。
山と渓谷誌(2021年4月号、5月号)、ヤマケイオンラインに募集広告を掲載しました。
11月集会(11/27)の会場は、北区滝野川会館です。

2021/08/28 日光 白根山(個人山行)

■山行日 2021年8月28日(土)朝発 
■天候 晴れ時々曇り(前白根山登り手前で小雨) ■メンバー 1名 
■交通費 湯本温泉-ロープウェー 1,300円(バス)、ロープウェー片道1,300円 
※自宅-(自転車)-東武合戦場駅-(電車)-日光駅(バス)-湯本温泉

■山行報告(リーダー I) 
 今回の山行地は、どうしても撮影したい風景が有り、県境から五色沼を入れて雄大な白根山の夕景、夏季の花(那須でも発見)、他を偵察兼ねてロープウェーで一挙に2000mの高地に。山頂は見るだけで外輪山をトレッキングして、外山の爆急坂を下って湯本温泉のコースで行って来ました。内容もさることながら、山頂付近、西側の登山道など人人でいっぱいで、尾瀬並だ、こりゃと思った次第です。

 山頂から東側は、ほぼ私一人じめの世界、五色沼避難小屋も偵察、20年も前に小6の二男を連れて、一泊二日の山行を思い出した場所です。ここから前白根山の鞍部はまだ花が群生して見られ、ガレ場を登ると絶景がと思っていましたが、山頂は雲の中、五色山を往復して(午後3時45分)湯本温泉に向かって出発する。

 急坂を下ってゲレンデ登山口、そこからの約25分は膝がガタガタ、湯本バス停に5時35分に着き、18時05分に乗車する。少しハードでしたが、楽しい思い出、偵察が出来、無事下山出来た。また数回泊りで行くつもり。6回目のうさぎ年まで、後約1年半。目的完結の(栃木県内)写真が撮影出来るのをチャレンジしたい。